【韓国の人気お菓子】幸せの甘い&しょっぱい組み合わせ!HAITAI(ヘテ)のハニーバターチップがスーパーで買えた!

スポンサーリンク
お菓子・スイーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハニーバターチップとは?

韓国のヘテ製菓食品株式会社と、日本のカルビー株式会社が合同出資した会社「ヘテカルビー」が製造・販売しているお菓子で、その名の通り蜂蜜+バターの甘い&しょっぱいを売りにしたポテトチップスです。

2014年8月に韓国で発売されて以降、爆発的に人気になり、品切れが続出して店舗に行列ができるなど社会現象となったようです。

日本でもカルディなどで販売されてから、韓国のお菓子人気もあり売り切れ続出でした。

それがなんと!カルビーが輸入というかたちで期間限定として販売しており、普通のスーパーに並んでいるではありませんか!!!

ということで早速購入してみました。

パッケージが可愛い

ハングル文字というところですでに韓国好きの心をくすぐりそうです。

韓国で販売されているものとパッケージはほとんど同じなので、見かけたことのあるひとは多いかと思います。

見た目、お味は?

まずは見た目から

日本で売ってるポテトチップと同じ!

カルビーの出資会社なので当たり前かもしれませんが、見慣れすぎた厚み、色、形だったので少し驚きました。

続いて気になるお味ですが、これまたびっくり。

私の大好きなカルビーの「しあわせバター」にそっくり!!!!

原材料名は異なりますので、中身が全く同じということではなさそうです。

ハニーバターチップ
しあわせバター

ハニーバターチップの方が少し甘味が強め、しあわせバターの方が少ししょっぱい感じというくらいで、かなり似ていると思います。

もしどうしてもハニーバターチップが見つからない!でも食べてみたい!という方は、しあわせバターを食べてみるとお味のイメージがわくと思います。

それにしても韓国で人気のお菓子がスーパーで簡単に手に入るのは嬉しいですね。

また見つけたら購入したいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました